スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルピーダは反発したが、・・・。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、独10年物国債入札が大幅な札割れという欧州信用不安が拡大し、欧米株安を受け、売り込まれ、前々日比-149.56円の8,165.18円と年初来安値を更新しました。TOPIXも連日の年初来安値を更新しました。

円高・ユーロ安が進んだことや需要先行き不透明感から、電気機器株・中国関連株・ソーシャルゲーム関連株の下落が目立ちました。ちなみにG・S証券などの大量保有が明らかになったオリンパスはストップ高まで急上昇しました。

日経平均テクニカルは、マドを空けての下落が続き、震災後安値とのボトム形成が拒否され、一目均衡表では雲下限を完全に下放れしており、遅行スパンは下方シグナルが発生しています。早期にマド埋めてのリバンドがなければ、年内のシグナル好転はなさそうです。

[私の持ち株銘柄]
前々日比がエルピーダの1銘柄、変わらずがOKKの1銘柄、それ以外の11銘柄はでした。
特に、前日の中国の経済統計が市場予想を下回り、景気の先行きに対する不安感も台頭した中国関連株のコマツは-77円の1,818円、ボルテージは-52円の858円と大幅な下落となりました。
一方で、エルピーダは+33円の355円でした。

欧州が現時点で反発しているので、明日は多少のリバンドが期待できそうです。

追撃買いしたい気持ちが多々ありますが、現在手持ちに資金がないのでできません。
今月で満期になる資金があるので、その時点で追撃買いするか考えます。

[持ち株銘柄ニュース] 
・伊藤忠商事・・・クレディ・スイス証券 投資判断「強気」継続、目標株価1,100円に引き上げ
・三菱商事・・・クレディ・スイス証券 投資判断「強気」継続、目標株価2,300円に引き下げ
        豪鉄鉱石開発の権益をパートナーのマーチソンメタルズから取得へ(ロイターより)
        豪鉄鉱石開発権益を韓国ポスコが買い取り検討=関係筋(ロイターより)
       
[株式総評価額の前日比]    -93,070円
[株式総評価損益額]       -181,170円 

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

コメントありがとうございます

せっかくなのでこちらもリンク貼りました 

確認してくださいね

早く欧州問題が落ち着いてくれますように〜 

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。