スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち株は元気なし・・・。

本日の持ち株損益は、前日比+15,360円になりました。

日経平均は、上昇しました。

持ち株では、トヨタが+60円、ヴィレッチVが+2,100円と上昇しました。
一方で、グリーが-21円、ハンズマンが-16円と下落しました。

持ち株は、昨晩の米国株高や円高一服、昨日の大幅下落による反動もあり、主力株を中心に押し目買い優勢の展開となりましたが、トータル的にはヨコヨコでした。

シリアへの軍事介入が先送りされる格好となったことで、為替市場で大きく円高・ドル安が進むリスクはひとまず低下したことで、主力株は堅調に推移しましたが、内需系やソーシャルゲーム関連が軟調でした。

東芝は、経産省がスマートメータを全国でほぼ共通の仕様とする検討に入ったと報じ、関連銘柄との声で堅調でした。
スマートメーターは今後の鍵になりそうなので、シェア獲得の為に奮闘して頂きたい!
そして、8月のPMIが上昇したことで、中国経済懸念が後退し、コマツは買いが入りましたが、商社株がいまいちですね。
商社株はシリア情勢が落ち着いてからの反発ですかね・・・。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。