スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝の決算はぼちぼち。

本日の持ち株損益は、前日比+28,700円になりました。

日経平均は、反発しました。

持ち株では、伊藤忠商事が+24円、ボルテージが+22円と上昇しました。
一方で、日東電工が-30円、コメ兵が-4円と下落しました。

日東電工は連日の高値更新でしたが、本日は利益確定売りに押される形になりました。
伊藤忠商事は証券会社の目標株価引き上げで、年初来高値を更新しました。

東芝は第3四半期連結営業利益は前期比12%増で、通期予想は据え置きしました。
社会インフラ部門がセグメントとして過去最高益を達成し、電子デバイス部門も好調な模様です。
上方修正はなかったですが、残り3カ月に期待します。

トヨタが昨日に引き続き、世界でリコール129万台を発表していましたが、株価は変わらずで安心しました。
新型クラウンが1カ月で2万5,000台受注で、目標の6倍を超えたそうです。
宣伝効果や若者向きなスタイルのおかげですかね・・・。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。