スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コマツが今期予想を下方修正。

本日の持ち株損益は、前日比+5,580円になりました。

日経平均は、反発しました。

持ち株では、日東電工が+50円、東芝が+8円と上昇しました。
一方で、富士機械製造が-26円、MDNTが-7,000円と下落しました。

日東電工は売上堅調やアップル2013年サプライヤーリストなどを背景に、1年11カ月ぶりに5,000円台を突破しました。ある証券会社はアップル依存度が高くなく、他のスマホや自動車関連などに製品を供給しているので、安心感があると言われました。
まだまだ期待したいですね。
一方、MDNTはストップ高まで行きましたが、その後はストップ安に・・・。
バイオ関連株不調の流れをもろに受けました。

本日はコマツの第3四半期決算発表がありました。
13年3月通期の連結業績予想を下方修正しました。
建設機械・車両部門で、同社の販売シェアが高いインドネシア市場において、燃料炭価格の下落などの影響から、鉱山向けの大型機械・中小型の建設機械の需要が減少したことが影響するそうです。
市場では期待されていただけに、明日が怖いですね。


☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。