スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ9営業日ぶりに反発。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、前日比-8.24円の9,538.02円と6営業日続落しました。
前場は前日までの続落からの反発期待、日銀が追加金融緩和に踏み切るとの思惑から買いが先行し、日経平均は上げ幅を100円強に広げる場面もありましたが、日銀が追加金融緩和の見送りを発表、中国3月の貿易統計で輸入額の伸び率が市場予想を下回ることで、主力の輸出関連株を中心に売りが優勢となりました。

[私の持ち株銘柄]
前日比がコメ兵などの9柄、変わらずが東芝などの2銘柄、が三菱商事などの5銘柄でした。

特に、ボルテージは-24円の1,123円でした。
一方、日東電工は+55円の3,315円、トヨタは+50円の3,360円、コマツは+21円の2,317円でした。

トヨタは9営業日ぶりに反発しました。
外部環境が悪いですが、ここからが正念場ですね。
日本市場を引っ張って下さい。

エディオンが年初来安値を更新し、ここ数日下値模索している状況です。
業界自体が下向き傾向ですが、携帯販売やソーラー関連で挽回してもらいたいです。

[持ち株銘柄ニュース]
・トヨタ・・・生産コスト削減を可能にする新車開発手法を導入(QUICK Corpより)
       野村證券 目標株価4,600円に引き上げ(QUICK Corpより)
・コマツ・・・JPM証券 目標株価3,050円に引き上げ(QUICK Corpより) 

[株式総評価額の前日比]    +19,259円
[株式総評価損益額]       +1,079,495円

※FP3級はユーキャン速習レッスン2読目突入。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。