スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主力株大幅安。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、前日比-67.78円の10,114.79円と反落しました。
中米などで景気減速懸念が台頭したことを受け、前日の欧米株安や円相場強含みや前日の上海総合指数の続落も重荷となり、主力の輸出株中心に売り優勢の展開となりました。

[私の持ち株銘柄]
前日比が日東電工などの10柄、変わらずがOKKなどの2銘柄、がボルテージなどの4銘柄でした。

特に、コマツは-81円の2,330円、トヨタは-60円の3,575円、三菱商事は-56円の1,931円で主力株は総じて軟調でした。

三菱商事はいいニュースがあったにもかかわらず、前日の上海下落に負けてしまいました。
中国関連株は総じて軟調でした。
中国の景気回復待ちになりそうです。

セラーテムは本日もストップ高でした。
買い値になったら、売りたい。

[持ち株銘柄ニュース]
・三菱商事・・・カナダ オンタリオ州マラソンPGM鉱山プロジェクトの権益取得合意(ロイターより)
・トヨタ・・・カナダでRAV4増産へ(ロイターより)
       2月世界生産は前年比+27.8%=国内生産は同+22.1% (ロイターより)

[株式総評価額の前日比]    -106,950円
[株式総評価損益額]       +1,336,341円

※FP3級はユーキャン速習レッスン2読目突入。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。