スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明暗分かれたハンズマンとコメ兵。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、前日比+25.62円の8,447.88円と小幅に続伸しました。
昨晩の欧米株高を背景に買い先行で始まったが、対ユーロで円高継続が嫌気され、上値が重い展開となりました。

[私の持ち株銘柄]
前日比が伊藤忠商事などの5銘柄、変わらずがトヨタの1銘柄、がコマツなどの8銘柄でした。

特に、5か月連続2ケタ増のコメ兵は-13円の481円と軟調で、市場では評価の見方が分かれました。好業績は織り込み済みということかな・・・。金が上昇しているので、今月は買い取りで客数が増えることを期待します。
一方、東芝は一時317円を付けたが、踏ん張れなくても、+3円の314円、月次がまずまずのハンズマンは+12円の795円でした。

日経だけ置いてきぼりにされている感じがします。
円高が半端ないから仕方がないが、本当に弱すぎます。

[持ち株銘柄ニュース]
・東芝・・・大和証券C・M 投資判断「2」継続、目標株価400円( 株式新聞ニュースより)
・トヨタ・・・北米を輸出の拠点に、円高進行による収益悪化に対応=北米トヨタ社長(ロイターより)
・ハンズマン・・・12月月次売上前年比 全店比104.4% 既存店比104.4%(ハンズマンHPより)
・コメ兵・・・12月月次全社売上前年比115.5%(コメ兵HPより)

[株式総評価額の前日比]    +9,170円
[株式総評価損益額]       +109,220円 

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。