スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行金利よりいいサービスだが・・・。

貸株サービスを利用すれば、配当金の利回りより良いケースもあります。

まず、貸株サービスとは、自分の持ち株を証券会社等に貸すことで金利収入がもらえます。
私は主にSBI証券を利用しているので、毎月変動しますが、SBI証券の1/6からの貸株金利を見ると、大半の銘柄は年率0.4%で、銀行の定期預金より利回りが高いです。「優待権利自動取得」設定で株主優待や配当金相当額がもらえます。

持ち株銘柄では、ボルテージが2.0%、コメ兵などが0.5%、トヨタなどが0.4%です。
ちなみに、持ち株ではありませんが、日本風力開発は何と5.0%と驚異的な数字です。
ボルテージなら配当金も合わせると、利回り3.7%になります。

昨年、1か月ほど貸株サービスを利用しましたが、現在はやめております。
理由は証券会社が倒産すると、貸した株が返ってこないリスクがあるからです。
今の時代、何が起きても不思議じゃないからね。

信頼ができる証券会社を利用の方は、貸株サービスに申し込んでみてはいかがですか?

※貸株サービスは自己の責任にて行ってください。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。