2013年08月02日の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタなどが決算発表。

本日の持ち株損益は、前日比+226,860円になりました。

日経平均は、上昇しました。

米株高や円安を受け、輸出関連株中心に好調でした。
ただ、コマツが弱いですね。

持ち株では、トヨタが+210円、日東電工が+218円、三菱商事が+72円と上昇しました。
ヴィレッチVが-900円と下落しました。

トヨタは引け後、決算発表を行い、通期連結営業利益を7.7%上方修正を行い、世界販売計画を維持する形になりました。ただ、アナリストの予想より下回っていますが、1ドルを92円の為替レートなので、あまり心配はなく、上々の数字でした。

三菱商事は4-6月期の連結当期利益(米国会計基準)は前年同期比15.3%増となり、アジア自動車事業が堅調に推移したことやオーストラリアでの鉄鋼原料炭事業の反動増などが増益に寄与しました。アナリスト予想とほぼ同じ数字で、本日は大幅高になり、ホッとしております。2,000円台に行きそうですが、どうでしょうか?

ハンズマンの13年6月期の数字は想定の数字であり、来期は8.2%増を予想しています。新店効果が見込めそうなので、期待しています。


☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。