2012年01月17日の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OKK・世紀東急が大幅高だが・・・。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、前日比+88.04円の8,466.40円と反発しました。
前日の欧州株式相場が小幅に上昇したほか、中国の経済統計が金融緩和の思惑を誘いアジア株が上げたことを背景に、後場から上げ幅を拡大しました。
ただし、欧州債務問題への警戒感は根強く、主力株を避けて、低位株などの復興関連銘柄に資金が集まりました。

[私の持ち株銘柄]
前日比がトヨタなどの4銘柄、変わらずが日東電工の1銘柄、が三菱商事などの9銘柄でした。

特に、短期資金が集まったOKKは+15円の124円、世紀東急は+10円の64円と奮闘し、中国関連株のコマツなども堅調でした。
一方、ここ数日冴えないボルテージは900円を割り込み、-56円の895円でした。

日東電工は年初来安値を更新し、トヨタはホンダに株価を追い越されそうで、厳しい状態です。

[持ち株銘柄ニュース]
・日東電工・・・ドイツ証券 投資判断「Buy」継続、目標株価3,200円に引き下げ(株式新聞ニュースより)
・トヨタ・・・約198億円投じタイの生産能力を増強 ゲートウェイ第2工場建設へ(ロイターより)

[株式総評価額の前日比]    +64,860円
[株式総評価損益額]       +242,040円 

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。