2011年11月09日の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタの動きに一安心したが・・・。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、イタリアの財政再建懸念やや和らぎ、欧米株上昇を受け、主力株への買い戻し優勢であったが、10月中国CPI発表後、中国・上海株が下げに転じ、伸び悩んだが、上海株が再び持ち直したことにより、上げ幅を広げ、前日比+99.93円の8,755.44円で取引を終えました。

特に過去の損失隠しを発表したオリンパスが連日のストップ安となり、同社の主幹事である野村HDは本日は堅調でした。そして、欧州連合当局が海外ベアリング大手を強制捜査と報じられ、ベアリング株が急落するなど、悪材料には過敏に反応する展開でした。

日経平均テクニカルは25日線レベルでの攻防であり、まだ保ちあいレンジ継続中です。一目均衡表では雲下限がサポート機能を果たし、遅行スパンは上方転換シグナルは維持しています。まずは25日線を明確に上放れ、保ちあいレベルの上限に移行する必要があります。

[私の持ち株銘柄]
前日比がメディネットの1銘柄、それ以外の12銘柄はでした。
特に、昨日今期業績見通しを「未定」としたトヨタは前日比+39円の2,542円となり、悪材料出尽くしと市場では判断したのか、ひとまず安心しました。ただ、またリコールを発表し、心配が山積みになりました。
一方、今期も赤字予測したメディネットは-770円の11,330円でした。

明日は海外市場や先物を見ると厳しそうな展開になりそう。

[持ち株銘柄ニュース] 
・トヨタ・・・エンジン部品不具合で世界で約55万台リコール(SBI証券より)
       災害リスク回避で「在庫なし」方式を一部見直し(ヤフーファイナンスより)
       G・S証券 投資判断「中立」、目標株価3,100円を継続
・ドコモ・・・NTTが今期通期連結利益予想を上方修正と自社株買いを発表(ヤフーファイナンスより)
         
[株式総評価額の前日比]      +84,630円
[株式総評価損益額]        +142,966円
※FX損益は含みません。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。