2011年11月07日の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで障害物レースのような相場。

[本日の相場]
本日の日経平均株価は、ギリシャの大連立という材料に対して反応せず、根深い欧州債務問題を背景に、先週末比-34.31円の8,767.09円で取引を終えました。東証1部売買高は10月26日以来の1兆円割れと薄商いで、方向感が定まらない展開が続きました。

今期業績下方修正銘柄への失望売りが目立ち、その反面、メガバンクや大手商社株が堅調でした。

日経平均テクニカルは25日線で膠着し、保ちあいレンジ継続中です。一目均衡表では雲下限がサーポートとして機能し、遅行スパンは上方転換シグナルを維持しています。

障害物が次々に出てきますね。ギリシャの次はイタリアです。残念ながら、延々と・・・ 

[私の持ち株銘柄]
先週末比がボルテージなど7銘柄で、変わらずがコメ兵など3銘柄、は商社株・ドコモの3銘柄でした。
特に、三菱商事は先週末比+31円の1,617円と伊藤忠商事共に堅調で、その反面、ボルテージは-59円の1,081円と軟調でした。下値模索が続きそうな展開です。

明日はトヨタ自動車、世紀東急、メディネットの決算発表です。地合いも悪いし、あまり期待できなそうです。

[持ち株銘柄ニュース] 
・トヨタ・・・南アフリカ10月新車販売-9,485台で首位(ヤフーファイナンスより)
       10月車名別新車販売ランキング-プリウスが5カ月連続首位(ヤフーファイナンスより)
       国内で20車種生産停止の見通し(日経新聞)   

[株式総評価額の前日比]      -3,400円
[株式総評価損益額]       +136,606円
※FX損益は含みません。

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。