2011年10月17日の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経9,000円台までもう少し。

本日は、先週末の米が市場予想を上回る内容の指標や企業決算、G20が15日採択した共同声明を好感して、欧米株が上げたことで、海外景気に業績が敏感な銘柄が買われた。一時、日経平均が8,900円台に乗せる場面があったが、買いが継続せず、先週末比+131.64円の8,879.60円で取引を終えた。ただ、東証一部売買額は10年12月29日以来の9,000億円割れとなったが、日経平均は9月2日以来、約1カ月半ぶりの高値水準まで上げました。

私の持ち株銘柄では、ハンズマンのみ先週末比-6円で、それ以外はでした。特に、タイ洪水被害により現地の操業停止を伝えられたトヨタはユーロに対する懸念後退や円相場の反落基調の為、先週末比+73円の2,629円まで上昇した。

最近の上昇で、購入したい銘柄が下がらない為、本日も大幅下落したオリンパスと長期保有目的でみずほFGと迷いましたが、14万円を割ったドコモを1株だけ13万9,200円で、短期売買目的で購入しました。iPhone4Sに負けずに、ドコモの独自路線を貫いてほしいです。私自身、ギャラクシーで大満足です。

[持ち株銘柄ニュース]
・伊藤忠商事・・・商用EV実証実験にリチウム電池供給(ヤフーファイナンスより)

[株式総評価額の先週末比]    +91,500円
[株式総評価損益額]        +122,406円

☆クリックお願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。